Jazz & Audio & Architect


Tramp Tower

今回は合計6名のツアーとなりました。

初めてのニューヨーク体験の方もいた為午前中はどうしても市内観光

になってしまいます。

やはりジャズ好き仲間ですから5番街のユニクロでジャズTシャツ

を買いたいとのことで何時もは縁のない5th AV に。

開店時間前のひと時を St Patrick Cathedral に伺いその荘厳な

空間を満喫しました。
b0187922_09074994.jpg
b0187922_09073196.jpg
b0187922_09065656.jpg

入場料は無料ですがドネーションを$10.00箱に入れ・・・・

昔バルセロナに旅行した折に行った” サグラダ・ファミリア ” をも

思わせる高い天井です。

本当に心静かに、大変穏やかな雰囲気になりました。
b0187922_09063921.jpg
b0187922_09063086.jpg
b0187922_09053632.jpg
パイプオルガンはエントランス側に小さなのと内陣側?  はて、教会も内陣 

と言うんでしょうかそれとも祭壇、講壇と言うのですかね、とにかく最前方の

側面に馬鹿でかいのがありました。

この内陣は特にセキュリティーが沢山いたので「納骨堂をお参り出来ますか」と

聞いたら「地下にあるけど皆さんは入れません」とのことで駄目でした。



メンバーがトイレに行きたいと言いだしたので道路向かいにある金色の建物へ

そうです、話題の「タランプ・タワー」でトイレ休憩。



NYPD のセキュリティーが張り付いてますが気にする事もなく館内に

入ると    まあ、びっくりする内装ですね。
b0187922_09153297.jpg
b0187922_09025381.jpg
b0187922_09023800.jpg
b0187922_09022850.jpg

日本ではあまり目にしない赤大理石と金の装飾です。

なんか、バブルの頃の六本木にあったクラブのようでした。

トイレは地下一階にありトランプショップを見ながら進みます。

お陰さまで大変快調に用がたせました。大統領に感謝です。



[PR]
# by akakura52 | 2017-08-06 09:23 | Architect | Comments(0)


Joy Brown さん。( Frank Wess の奥さん)

今年も恒例のニューヨークに1週間行ってきました。

JALが羽田からニューヨークへの直行便を飛ばすのは39年ぶりとのこと。

成田へ行く事を思うと近くて、モノレール降りたらすぐチェック・インです。


例によって、Smalls のミッチにお菓子のお土産を渡し道路を渡った Mezzrowへ

Michael Weiss Trio を聴きに行きました。素晴らしい演奏で最高でした。

そこのベーシスト、Paul Gill にはビックリ。


b0187922_08083809.jpg
b0187922_08175573.jpg

最前列に近いところで聴いていてお隣の女性二人組とヤンヤヤンヤと盛り上がり

「ニューヨーク最高のアルコ弾きですよ」と教えてくれました。

そのうち「お名前は」と聴かれたのでお答えしたら「あら、日本の方ですか」と

ご年配の方が日本語で話しかけて来ましたがお若い方はほんのカタコト。

そしてこの方、Joy Brown さんはあのフランク・ウェスの奥さんだったようです。
(このジョイさんは目がご不十な日本人の方でした)

「ニューヨークではどこか行くのですか」と聴かれたので「仕事の関係で

Greenwood Cemetery に行きます」と答えたらミルト・ジャクソンはじめ

多くのジャス・マンが眠っているそうです。ちなみにフランク・ウェスは

 St, Peter"s Charch の Columbarium (納骨堂)にセダー・ウォルトンら

多くのジャズマンと一緒のようです。

そう言えばこの教会は良くジャズの無料でコンサートをやってましたね。

この時のメズローは満員で前日のスモールズでのカーク・ライトシーは歩道

に溢れる始末でジャズの人気が若い方達に浸透しているように見えました。
b0187922_08181955.jpg
b0187922_08264374.jpg


なんとこの時トランペッターのロイ・ハーグローブが飛び入り出演。

大盛り上がりでした。


[PR]
# by akakura52 | 2017-08-04 08:34 | Comments(2)


修理完了の音出し

ボイスコイルのショートは初めての経験でしたが断線よりは素人には簡単でした。

壺に納めていろいろなソフトを聴きながら8インチフルレンジのバランスの良さに

改めて聴き行ってしまいます。
b0187922_08333386.jpg
b0187922_08332946.jpg


それにしてもこのテレフンケンは他のフィリップスやアルテックとは比較にならない

程低音が良く出ます。

8インチでこんなに低音が出るのかとびっくりしました。

よそ様のブログで拝見した iphone 用のスペアナソフトをインストールして簡単に

チェックしてみましたところやはり中低域が豊かなのが分ります。
b0187922_08332973.jpg

まあこの辺はおいおい調整していけばなんとかなりそうですね。

ネット・ワークもツイーターも要らないフルレンジ、かなり気に入りました。

[PR]
# by akakura52 | 2017-05-11 08:35 | Audio | Comments(0)


Short of Voice Coil

b0187922_07332493.jpg
連休中いろいろ弄りながらスピーカーの面白さを味わっていました。

大体失敗は「余計な事をする」から始まりですね。


Altec 409 が大変気持ち良く鳴っていたからこれに Telefunken Field

Speaker を入れ替えたらさぞ素晴らしくなるのではと・・・・

早速やりかけた時にスピーカーをゴトッと転がしてしまいました。

ありゃ~と思いながら接続したらほんのかすかに音はしますが従来の

音とは全くことなります。

ああ~、ボイスコイルの断線かと思いましたがテスターをあてるとほんの

わずかですが導通があります。それも1Ωちょい。

これってボイスコイルのショートかなと思い何時もお願いしている埼玉の

工房に電話したら「主人は今入院中です」と言われしかたないので自分で

だめもとでチャレンジしました。

フィックスド・エッジですからフレームからの取外しだけ慎重にと思い

竹へらでそっと差し込んだら以外に簡単に1/3程が綺麗にとれました。

数十年の年月で接着剤が劣化していたようです。
b0187922_07334733.jpg
b0187922_07334422.jpg

あとはゆっくり慎重に差し込みながら途中一部割れがありましたが

なんとか取外しが出来ました。
b0187922_07332505.jpg

ボイスコイルをルーペを使って数日間良く見ましたところ巻き始めの

一部に角が当ったような凹みを発見。

きっとここだなと思いキズを付けない様にまた竹へらをそっと差し込み

捩りましたところ見事に DCR が6Ωに回復しました。
b0187922_07332145.jpg

うれし~ やった~。
この間にギャップのクリーニングとコーン紙のクラックを補修。

接着剤は以前アメリカからリ・コーンキットを購入した際に来たものです。
b0187922_07331916.jpg

速乾性ですから慎重に納めましたがセンター・ダンパーですから動かし

ようがありませんがそれでもギャップ内にスペーサーを入れで差し込み

半日養生して音出し。全く問題なし。良かった良かった。
b0187922_07331814.jpg

[PR]
# by akakura52 | 2017-05-10 07:39 | Audio | Comments(0)


壺の穴明け

配線用の小さな穴だけではやはり低音がまだまだ不足のようです。

また音も洞窟内の声に聞こえますからバスレフ同様に底穴を大きくしましょう。

まず色々な経験者のボックスを見ますと開口は概ね80~140c㎡位のようです。

まず直径6~7cmで試しました。
b0187922_07265956.jpg

かなりの低音が出ますが美味しいところの150~250Hz 辺りが大分不足してます。

再度小さなハンマーで石屋さんのように優しく斫りながら整えます。

直径13cm位で130c㎡程のようですからこの位で様子を見ます。
b0187922_07265896.jpg

中に一切詰めものはしない方が良さそうですし、洞窟的な音も殆どなくなり

そこそこ自然な感じになりました。

当初この焼き物に穴が開くのか不安でしたが周りの厚みと比較して底は本当に薄く

5~7mm位でタガネで初めの小さな穴があけばあとは簡単でした。

ボックスを作るより遥かに安上がりです。

また加工は大きすぎたら塞げば良いわけですから大変気楽です。

それにしても開口でこれ程音に影響がですのは驚きですね。

[PR]
# by akakura52 | 2017-05-06 07:31 | Audio | Comments(0)

    

ビンティージアイテムでジャズとサックス
by akakura52
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
音爺さん ご無沙汰..
by akakura52 at 10:41
大切な励磁スピーカー、そ..
by 音爺 at 14:47
音爺さん お早うご..
by akakura52 at 07:21
毎年の投稿、指をくわえて..
by 音爺 at 17:54
okamoto さん ..
by akakura52 at 07:06
私は、仕事場では、408..
by okamoto-arch at 23:15
音爺さん お早うご..
by akakura52 at 07:18
いつも楽しませて貰ってい..
by 音爺 at 20:49
okamoto さん ..
by akakura52 at 11:57
綺麗なユニットですね。 ..
by okamoto-arch at 19:52
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧