Jazz & Audio & Architect


カテゴリ:その他( 22 )



Sambor Prei Kuk

有名なアンコールの遺跡群の中にあって少々地味でそれらの遺跡から約2時間

近くの距離にある為まだ観光客もほとんどいないサンボー・プレイ・クック。

アンコール・トムやワットより4~500年古いと言われています。
b0187922_7491030.jpg

b0187922_75055100.jpg


多くの有名な遺跡は樹木より高く大きなものが多いのですがこちらは自然の中に

ひっそりと点在しています。

このトランキュリティーが何ともいえず良いです。

しかしながら我々が付くと同時にやってきました、物売りの子供たちです。

彼等は英語、日本語、中国語、多分韓国語と相手を見ながら話しかけます。
b0187922_7515955.jpg


シュムリ・アップの方では数年前に禁止されたようで以前のような大人数の

物売りの子供たちに合う事はありませんでしたがこちらはまだのようです。

しかしながらカメラを向けるとこの表情です。
b0187922_7522463.jpg


1枚$1.00のスカーフは買わずそのまま$1.00を渡すと他の子供たちに取り

囲まれます。

日本の子供たちとは異なるキラキラした目にくぎ付けとなりました。

日本のチームが遺跡修復に大変なサポートをしていますが個人的にはそれ以外に

この子たちが物売りではなく崩壊しあちこちに点在しているジグソーパズルの

ような小さな石をあるめる様なアルバイトをさせてはどうかと思います。

確かに$1.00あればこの一家は数日は食べていけるようですが遺跡修復の手伝い

は未来永劫続きそうですから。
[PR]
by akakura52 | 2017-02-12 07:57 | その他 | Comments(2)


Cambodia

2月初めに3回目のカンボジアに行ってきました。
b0187922_9453576.jpg

b0187922_9463183.jpg

昨秋よりプノンペンに直行便が就航したことで時間の有効利用が出来ると大きな

期待をしましたが結果的にはプノンペンからシュムリアップまで陸路を6~7時間

バス移動となりくたくたでしたが車内でワイン、焼酎、ウィスキーとビールを飲み

続けたおかげで通常のツアーより多めのトイレ休憩をしてなんとか辿り着きました。

トイレ休憩所のトンレ・サップ湖
b0187922_9472621.jpg

ここでもワイン、ビールを調達しました。


初めて訪れたのはかれこれ10年前でその頃は有名なアンコール・トムとワット以外

はそれ程賑やかではありませんでした。

特に魅力的であったベン・メリルは静けさの中にガジュマロと崩壊した遺跡の共生

に感動したものでした。
b0187922_9502281.jpg




さて初めてのプノンペンですがガイドさんやホテルの方から「治安が悪いので夜の

外出は控えるように」言われたので大人しく6人の仲間と食事し夜は道路向かいに

ある屋台にビールと軽いつまみを食べに出掛けた程度でした。

この年齢ですから「行ってはいけません」と言うような処をうろつく事は絶対に

しません。

それにしても首都プノンペンは建築ラッシュでモダンな建物があちこちに工事中

でした。

この国を陰で牛耳っているあの国とその国のせいで現地の方々にお金が余り廻ら

ないようで、カンボジア人にとって大好きな旅行者は口をそろえて「日本人」です。

アンコールの遺跡修復にソフィアやW大学の方々が大きな貢献をしている事と市内

のインフラ整備に尽力しているのを知っているからでしょう。


兎に角物価が安く居心地が良くシュムリ・アップは治安が大変良いです。

内緒の話ではこの国は男性天国とのこと・・・・・・・
[PR]
by akakura52 | 2017-02-11 09:54 | その他 | Comments(0)


A sad day in Harlem

エスクワイヤーの表紙を飾りスピルバーグの映画「ターミナル」の重要な

現場となった57人のジャズマンを撮った奇跡の集合写真があるハーレム

に久し振りに行ってきました。前に行った時は映画がヒットした少し後で

昼間だったのに少々薄気味の悪いジャンキー達がうろうろしていました。

地下鉄の1,2トレインではなくA,Cトレインで125stまで行き探しますが

見つからないので郵便屋さんに聞きました。
b0187922_19412783.jpg

こちらはよそからお借りしました。


現在は
b0187922_1942258.jpg

60年近くたっていますが手摺の一部が変わった位でほとんどそのまま。

ハーレムも再開発が進み表通り(125st)あたりは近代的なビルが建設

ラッシュです。

それでもちょっと脇道を入るとゾクッとする雰囲気も残っておりますしやはり

道行く人の大多数が黒人です。あまり身なりも良くありません。


125stに戻りのどが渇いたので有名なレノックス・ラウンジでビールを

飲もうとしたら・・・・・あらら悲しい事に封鎖されていました。
b0187922_19491340.jpg


以前来た時は大変色っぽい方が美味しいビールを出してくれたのですが。

こちらも新しいビルに建て替わるのかもしれませんが歴史のあるジャズ・クラブ

がまた一件なくなってしまい寂しいですね。
[PR]
by akakura52 | 2016-08-05 19:52 | その他 | Comments(2)


お墓参り

今回の旅行で夜の Jazz Club 巡りを別にすると行きたかった場所は

グランド・ゼロとWoodlawn Cemeteryでのお墓参りです。

地下鉄の3号線を北上し途中ヤンキー・スタジアムを見ながらブロンクスに

入り終点が目的地で約1時間ほどの距離。でも1週間パスを購入してます

からどんなに乗ってもかまいません。

b0187922_744476.jpg

こちらが正面入り口と思っていたら他にも何ヵ所かのエントランスがあるようです。

受付でマップを頂き「お参りしたいだれか特定の人はいますか」と聞かれたので

野口英夫、 Miles Davis, Duke Ellington, に行きたいと伝えたらマーカー

してくれました。
b0187922_79752.jpg

野口英夫はこの建物の裏にあります。

まず目的のマイルスのお墓に。
b0187922_7105492.jpg

確かエリントンもこの近くのはずですがどうやら平墓地の様で見当たりません。

でもすぐ近くにイリノイ・ジャッケー、ジャッキー・マクリーンがありました。
b0187922_7125671.jpg

b0187922_7132135.jpg

こちらは海外では良く見かける一軒家のような墓地で著名な方なのでしょう。
b0187922_7162356.jpg


最後にこの墓地がいかに広いかをマップで
b0187922_7183136.jpg

左下に Woodlawn Cemetery のロゴがありスケールでは500feet と

ありますからマップの横は約3kmになるのでしょうか。

そうすると駅前にあるエントランスからマイルスのお墓まで約1km、どうりで

疲れました。本当言いますと他にも

Lionel Hampton, Coleman Hawkins, Milt Jakcon, Max Roach等

が埋葬されていますがとてもじゃないですが探しきれません。

次回はビールとサンドウィッチを持参しないと無理です。
[PR]
by akakura52 | 2016-07-24 06:56 | その他 | Comments(0)


「天を恨まず」

15歳の生徒会長が卒業式で読んだ感動の答辞。

この梶原君の親御さんは素晴らしい教育をされたのでしょうね。



決めました、この梶原君が日本国の総理大臣になるまで

1、日本国民に役に立たない公務員だけが下痢に感染するワクチンを開発する。

2、天下りしか考えていない官僚は一瞬にアルツハイマーになるように祈祷する。

3、全く役に立たない民主党を含め国会議員は・・・・・


こんな素晴らしい中学生がいる日本もまだまだ捨てた物じゃないですね。




昔僕らの少し先輩たちが学生運動や70年安保という激動の中を

強いメッセージで駆け抜けた勢いはどうしたのでしょうか。

もう他人任せに出来ないのですが

さてさて、自分は何ができるやら・・・


まだお読みでない方はこちらに前文が掲載されています。
http://plaza.rakuten.co.jp/koalakoala/diary/201110080000/
[PR]
by akakura52 | 2011-10-12 18:20 | その他 | Comments(0)


Hanoi Ⅱ

食の安全に関する日本人の感覚は相当に高いと思いますが

ベトナムで気にしているとなかなか馴染めません。

今回の旅行中3回も行った飯屋さん。

b0187922_9442174.jpg

道路で何かしている飯炊きおばさん、大変怖かったです。

中は
b0187922_9451748.jpg


そして注文品は
b0187922_9455320.jpg


焼肉、鳥、定番のフォー、何より旨かったのが炊き立てのご飯。

男3人でビール8本飲んでご飯食べて1,200円程。




ホテルでウィスキー飲む時に氷はバーまで行って直にアイスペールに入れ

るのを確認し、水割りの水は当然ミネラルウォーターですが町の飯屋は

とても別世界です。

道路で野菜を洗っている隣でばあさんが箒で店の掃除をしていても平気。

初めてのアジア旅行者は相当にカルチャーショックでしょうね。



最後まで一言も通じませんでしたが全てジェスチャーとアイコンタクトで

大変楽しい思いが出来ました。
[PR]
by akakura52 | 2011-10-01 09:54 | その他 | Comments(0)


Old Bar Trang

3月に予定していたベトナム旅行は3.11を思い中止。

半年後の先週にハノイに行ってきました。

b0187922_10163515.jpg

2年前にホー・チン・ミンに行った時同様に早朝より街はバイク通勤のラッシュ。
b0187922_953446.jpg

突然「ガッシャーン」という音と共に人だかりができタクシーとバイクの事故。

えらくタクシーの運転手が怒っており勢いで若いバイクの子は劣勢でした。

兎に角青信号でも横断歩道は命がけで渡らなくてはいけません。



今回はハロン湾とバッチャン村を目的に。


市内から車で30分程で焼き物の街バッチャン。

時間的なものかと思いますが大変しずかでした。

工房を見学し店を見るとどうも普及品は日本で買ったほうが安いくらい。
b0187922_1017759.jpg


そこで奥くのケースで見つけた「オールド・バッチャン」
b0187922_959055.jpg

b0187922_9591697.jpg

貫入染付け、感じとしては陶器だと思うのですが聞く音は磁器のよう。

それ程高価ではありませんが少々古くそしてデザインが気に入りました。

いびつな3角形と4角形。

少々大降りですがこれからの季節、美味しいお茶を飲みたいと思います。



b0187922_9573189.jpg

[PR]
by akakura52 | 2011-09-30 10:19 | その他 | Comments(2)


Memorial Day

9.11 からもう10年たつんですね。

そして3.11から6ヶ月。

多少日にちは前後しますがニュージーランドでは待ちに待ったラグビー・ワールドカップ。

まあそうは言っても多くの方はサッカーに夢中でしょうか・・・・・


アメリカで行われた式典の中で国防総省の「献花台」かまたは犠牲者の「墓碑」か

分かりませんが素晴らしいデザインでした。

ベンチのように大地からせりあがってそして下部には水盤がありましたね。

いやはやびっくりのアイデアでした。


各献花台のそれぞれ担当のスタッフがなが~い副大統領のメセージを待っていましたが

微動だにしませんでした。

あの献花台、是非実物を見たいものです。
[PR]
by akakura52 | 2011-09-12 10:53 | その他 | Comments(0)


萩焼

1年以上かかった山口のプロジェクトが完成。

竣工式で施主より感謝状と一緒に頂いたのがこれ!
b0187922_85526.jpg
b0187922_851623.jpg
b0187922_852621.jpg


昨年始めて現地を見に行ったときは「夫婦茶碗」を購入

しましが安い品物でした。

今回頂いた「金のしずく」はぐい飲み、一輪さしに使用するので

しょうか。

このような素晴らしい作品を頂くと本当にうれしいですね。




ちなみに今回の施設の中庭にはスタッチュと2本の夏みかんの木を

レイアウトしています。
b0187922_814470.jpg


楽しいプロジェクトでした、施主に感謝です。
[PR]
by akakura52 | 2011-06-27 08:16 | その他 | Comments(0)


3 Months since after Historial Quake

9.11 の映像も数回見るとだんだん辛くなりました。

今回はそれ以上。

4月以降は計画停電もなくなんとなく平穏な日常生活

に見えましたが・・



震災後、日本のTVで伝えることと アメリカのCNN とでは

「随分大げさなことを・・」

と見ていましたが今となっては日本のTVは信用できませんね。

被災者の中にも、落ち着かれたらきっと JAZZ を聴きたいと

思っている方々も多いでしょうね。

本当に頑張って欲しいものです。




さあ、そろそろ良いかなと思って

b0187922_17491839.jpg
b0187922_17493136.jpg


オークションで落札したEVの1本スピーカー。

なんと送料込で大好きなエビス・ビール10本分。

そして能率が 99db と高く、鳴りっぷりの良いこと。

これはしばらく楽しめそうです。
[PR]
by akakura52 | 2011-06-15 17:55 | その他 | Comments(2)

    

ビンティージアイテムでジャズとサックス
by akakura52
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
音爺さん ご無沙汰..
by akakura52 at 10:41
大切な励磁スピーカー、そ..
by 音爺 at 14:47
音爺さん お早うご..
by akakura52 at 07:21
毎年の投稿、指をくわえて..
by 音爺 at 17:54
okamoto さん ..
by akakura52 at 07:06
私は、仕事場では、408..
by okamoto-arch at 23:15
音爺さん お早うご..
by akakura52 at 07:18
いつも楽しませて貰ってい..
by 音爺 at 20:49
okamoto さん ..
by akakura52 at 11:57
綺麗なユニットですね。 ..
by okamoto-arch at 19:52
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧