Jazz & Audio & Architect


壺スピーカー

連休中はどこにも出かけず新しいプロジェクトの考えを纏めたり事務所を小奇麗に

するくらいです。そうそうそれと家のハードウッド・フロアーのワックス掛け。

これが骨ですね、しかしながら5月と9月の年二回やらなけれいけません。



そんな中この所天気が良いのではたと思い付き Altec 409-8e のボックスを考え

天井から壺に入れてみたらと・・・・・・・
b0187922_08364346.jpg

これは傘立てに使っていましたが元はザーサイを着ける為のようです。

結構重いしスタイルもスピーカー・ボックスには良さそうなので早速作業。

一番の問題は底に配線用の穴明けです。

ダイヤモンド・ビットは持っていませんからタガネで少しずつたたいて

見たところ意外にあっさり穴が開きました。

思った以上に薄いのですね。
b0187922_08351685.jpg

その次はスピーカーのと固定方法ですがこれはスピーカーを直接接着しますと

入替が大変ですからやはり木製のリングを作りこれを壺にシーラント接着です。

丸一日養生してからユニットのを取り付けました。
b0187922_08353976.jpg
b0187922_08352475.jpg
ところが安定させるのが大変、なにしろゴロゴロしてしまいます。

取敢えず口のところにアダプターで受けて音出し。

うん、特に可もなく不可もなく・・・・・・

如何しても音がややキンキンしがちですが低音は前よりかなりでます。

さあ、連休中にどこまでなじみますか。

[PR]
by akakura52 | 2017-05-04 08:40 | Audio | Comments(2)
Commented by okamoto-arch at 2017-05-05 23:15
私は、仕事場では、408-8Eを使っています。
可も無く不可もないけど、時々むむむと思う音を出してくれることもあります。
Commented by akakura52 at 2017-05-06 07:06
okamoto さん

お早うございます。
以前から大変興味のあったスピーカーでしたらから多少の難点は
気にしないようにしていました。
多くの方々の「低音が出ない」とありますがそれ以上の目を見張
る音を時々出しますね。
本当に面白いスピーカーだと思います。

<< 壺の穴明け      その2 >>

ビンティージアイテムでジャズとサックス
by akakura52
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
音爺さん お早うご..
by akakura52 at 07:21
毎年の投稿、指をくわえて..
by 音爺 at 17:54
okamoto さん ..
by akakura52 at 07:06
私は、仕事場では、408..
by okamoto-arch at 23:15
音爺さん お早うご..
by akakura52 at 07:18
いつも楽しませて貰ってい..
by 音爺 at 20:49
okamoto さん ..
by akakura52 at 11:57
綺麗なユニットですね。 ..
by okamoto-arch at 19:52
音爺さん こんにちは。..
by akakura52 at 06:54
私も20cmフルレンジは..
by 音爺 at 12:39
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧