Jazz & Audio & Architect


Gerald Clayton at Cornelia Street Cafe

ビリッジ一帯には多くのジャズ・クラブがありますがこちらのコーネリア・ストリート・カフェ

は最も新しいクラブの一つです。
b0187922_744996.jpg

b0187922_7451013.jpg


名前の通りコーネリア・ストリートにあり1階は相当美味しそうなレストラン。

クラブはこの店内を入り地下に潜りますが準備が出来るまで外に並びます。


この日は Gerald Clayton(Pf) が参加するグループです。

彼を初めて見たのはかれこれ7~8年前のビリッジ・ヴァンガードでルイス・ナッシュ、

ピーター・ワシントンにジェームス・ウィリアムスが死亡した為急きょトラとして参加。

確かカリフォルニアの大学を出たばかりと記憶していますがその時の演奏の凄かった

ことが記憶に残っています。客席にはブルーノート出演前のジェームス・ムーディー

ら多くのジャズ・メンが陣取っていてワイワイの大騒ぎをしていました。

それに兎に角背も高くイケメンで話をしていても好青年で血筋の良さを感じます。
b0187922_746071.jpg

(残念ながら彼の頭がほんの少々見えるだけです)
b0187922_746545.jpg

演奏終了後リーダー(名前忘れました)、一緒に行った友人とジェラルド・クレイトン。

このクラブは初めて行きましたがびっくりしたのは「音の良さ」で多分ニューヨーク

で一番ではないでしょうか。店員さんにその事を言ったらバーカウンターに連れて

行かれ「彼がエンジニアーだから彼を誉めてくれ」と。エンジニアー兼バーテンダー

でした。こちらはバーテンダー以外はアルコールを取り扱えないのか時々ビールが

出てくるまでえらく時間のかかる事があります。
[PR]
by akakura52 | 2016-09-08 07:51 | Jazz | Comments(0)

<< decca ffss mk ii      Level >>

ビンティージアイテムでジャズとサックス
by akakura52
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
人気ジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧